はじめに

現代社会に於いては 物質的にはある程度 満たされるよ
うになってきたが  現代人は真理に疎くほとんどの人は
仮の肉体や現実の目に見える物しか 信じようとしない

我々の本体は「霊」なのであり 肉体は一時的な借り物な
のである 多くの人が過信する科学も医学も未だに発展途
上の過渡期であり万能な手段になりえず 未解明な部分が
多いと言える

ハイル禅師語録では この未解明な部分に特に焦点を当て
あらゆる不幸や災難の原因を適切かつ明確に解説しており 
合わせて解決する手段も掲載させている 

本書を読むことで あなた方が正しい神霊知識を会得され
即実践し大いなる運命の改善と福徳の享受を祈る次第であ
ります



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> アメリカ政府は民間による宇宙開発を推し進めていますが
> 現在の地球人の精神レベルでは月や火星の貴重な資源の争奪戦が
> 大国により行われ、争いの種となり、宇宙の環境破壊になることが今すでにはっきりわかっていることや宇宙の牢獄に住む地球人類の宇宙開発は、牢破り 脱獄であり、他の惑星を攻撃したりして多大な迷惑を掛けかねないので、まだまだ地球人は宇宙開発をしてはいけないと
> 警告されていますが(実際にNASAのロケットアンタレスが打ち上げ6
> 秒で爆発炎上して原因は不明)秘密指定された装置を積んでいた
> ことから宇宙を侵略、植民地化しようとしていたのではと思いましたが
> ハイル禅師はどうお考えですか?

解答:現段階の地球人の科学力では宇宙を完全に植民地化する事は出来ず、拠点の開発が精いっぱいであります 将来的には宇宙エネルギーが実用化されれば星間旅行も当たり前の時代が到来します。超高文明の弥勒の世ですがあと300年ほどで実現するのです。現在は布石だと捉えた方が良く、確かに資源争奪や宇宙ゴミをさらに増やすリスクがありますが、これらの宇宙ゴミも徐々に処理できる技術力が備わっていくので懸念には及びません。
ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて