FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(83)霊界での年齢

質問者:ハイル禅師 例えばお爺さんで亡くなれば
あの世でも お爺さんなのですか?

私:人は死後 しばらくは生前の姿だが 時間が経つに
つれて 自分の心の内面が姿や形となって 顕現化して
きます

例えば天国霊界に上がる人は 一般的に男性は三十歳
女性は二十歳ぐらいで若々しくなっています

もちろん少年や少女の姿でプール遊びをする天国霊も
いますので年齢の希望も通りやすい

また神様でも「童顔」が多く 少名彦之尊も十六歳前後
の童顔姿と言われており 中にはお爺さんの神様も
いますが目が澄んでパッチリと開いています 

* 私は霊格の高いお爺さんの修験者で
目がパッチリを目撃しているので納得です

ところが下層域の霊界に落ちると 好青年が亡くなっても 
醜い老人の容姿となっていく人もいますが その人の
想念が暗く醜い分だけ容姿に反映されるのです

あまりにも執着や残虐性があった人は
死後は動物や人獣のような姿となり
元人間なのか?と思えるような霊も存在します

最後に人が生まれた時 赤ちゃんがシワくちゃの人は 
老人の再生であり 前世の寿命が長かった人であります

逆につるんときれいで 生まれた赤ちゃんは
前世が短命の人の再生なのであります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。