FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(72)死後の体験

質問者:ハイル禅師 人は死後どういう体験を
するのですか?

私:人は死ぬと猛スピードで暗いトンネルを抜けて行き
気が付くと自分の遺体の上方から見下ろし
家族や医者なども見え 会話も聞こえています

四十九日の間は 葬式を見たり 家族と名残を惜しんだり 
職場の引き継ぎを見に行ったりしているが
この間は霊界で死者の書類審査が行われています

四十九日までには 迎えの霊に従って
幽界に行き 野原を歩き続けます

川の手前で脱衣婆に白衣に着せかえられて三途の川を
渡りますが その際 生前の行いによって色が変わる

色分けが選別されたあと 幽界の庁の閻魔大王の判決を
受けますが三十年の執行猶予があり その間 その人の
守護霊だった者や教誨師などが指導をします 

この三十年の間は子孫の供養が届きます
暗い幽界で修業中の霊は 子孫が花を供えると 
パッとその部分だけ明るくなります

改心出来ない者は判決通りの霊層に行き
改心出来た者は少し上げてもらえます

霊達は天国・中有・地獄の大きく分けて
この三段階のいずれかの霊層界に入り
自分にふさわしい修行が始まるのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。