FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(45)輪廻転生する実体

質問者:ハイル禅師 人が輪廻転生している実体は
何ですか?

私:人は何度も生まれ変わり 大体平均すると三百年に
一度のペースで転生しており その度に新しい学問や
能力を身に付け真理を悟り 数々の経験を通して
神に近づくのが使命なのであります

肉体は長くても80年~100年で消滅するが
では永遠の生命を持って何度も繰り返し生まれ変わる
正体は何なのか!というと 御魂(神の分霊・分魂)
なのであります

80年程 着た衣服(肉体)は 歯も抜け
髪も抜け シワが寄り ボロボロとなるが
人が傷んだ服を捨て 新しい衣服を着るように
老いた身体から新しいツヤツヤの赤ちゃんの服を
着るわけです

厳密には 神(大霊)より別れた分神が多種類あり 
その中の一つ 例えば大国主命の分魂を受けた人が 
日本人の山代惣吉 と言う名の人生を送ったとして
幾多の経験を積み70歳で他界すると今度は英国人の 
チャールズ・ヘルセン と言う女性での人生を送る感じ
であります

このように 何十・何百回と輪廻転生しますが
その人の御魂の正体は 大国主命の分魂なのです

分魂は幾多の経験を人生で積み重ねることにより
神に近い立派な御魂に育っていくのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。