FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(16)生まれ変わりの憑依同化時期

質問者:ハイル禅師 人が生まれる時 霊はどの
タイミングで赤ちゃんに飛び込むのですか?

私:人間として世に生まれるには十月十日で霊肉が
一致して完成し出産になるが 胎児に意識が宿るのは
妊娠三カ月頃以降だと言われております

妊娠三カ月目以降に堕胎された霊は水子霊と呼ばれて 
不成仏のまま親兄弟にひっつくことが多い 

また水子霊は霊障は起こすが大病にしたり家運を傾ける
ほどの霊力は元来持ち合わせていません 

但し出産妨害が多く 複数体が合体して長い年月不成仏
状態でいると水子も巨大化したり妖魔化する事がある

江戸時代に前世の記憶を持つ勝五郎の話があるが 
自分は六歳で亡くなった際 黒服のお爺さんに連れられ
上に上がっていき 草原でしばらく過ごした後 黒服の
お爺さんがまた現れ 今度は あのお母さんのお腹に
飛び込むんだよ!と言われて 飛び込んで気が付いたら
現世に生まれて来ていたと言う

このお爺さんは鎮守様の産土大神ですが 霊界から
現実界の母親の妊娠した幼子の肉体に憑依して
同化する事実が判明しております 

ある大人の霊は霊界で鎮守様の池をのぞくと妊娠している
母親となるべき人が見えて その池に飛び込むと生誕して
いたと同じことを述べています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。