FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(5)霊の大小

質問者:ハイル禅師 霊の大きさは決まっている
のでしょうか?

私:霊の大きさは伸縮自在であり 数ミリから数万メートル
までと幅が広いが 基本は人間の大きさと考えても良いと
思います

例えば小さな仏壇でも数百の祖霊が集結する際 
その場所に相応する小さな姿になり 段階があっても 
上中下の霊格のまま整然と順序正しく居並び 
人間の礼拝に対して祖霊も恭しく会釈されている

また怨念霊などは心臓や脳などに憑依する際 数ミリの
大きさになって臓器に噛みついたり 刀で血管を切ったり 
肉体の中で暴れるが 心臓で暴れれば心筋梗塞となり 
脳で暴れれば脳卒中などになります

手足口病や扁桃腺の場合は怨念霊は人間の大きさになり 
首を絞めつけたり口の中を手で掻き回すが 罹患した人は
病院で診断してもらうのが普通であります
 
その際 薬を出してもらうが 薬の力ではなく 事実は
守護霊の反撃により体内免疫が向上し治癒するのである 

それでも悪霊数が多く 守護霊のガードを破れば病状が
悪化して亡くなります

未だにガン・脳卒中・心臓病で人が亡くなるが 多くの人
は年令相応の成人病や自己管理のまずさで罹患している
と納得している

だが事実は人間が老衰で死ぬ以外の病状はすべて
霊障によるのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。