FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(1)霊魂は微粒子体なのか

質問者:ハイル禅師 霊魂とは微粒子体なのですか?

私:基本的に霊魂は微粒子のエネルギー体なのだが
その微粒子の中でも霊層の低い波動の荒い霊は
粗粒子に近く 高級神霊ほど超微粒子になるのです

霊能者が あなたの守護霊は高貴な方でお顔が眩しくて 
見えないと言う人がいるが この霊能者は守護霊より
数ランク下の霊層だから眩しくて はっきり見えないのだが
それでも この霊能者は霊格が高い方なのです

一般的に普通の人でも 幽霊を見ることがあるが 
波動が荒いからです 同じ霊でも高級霊や神様は見えない

つまり粒子が粗い霊ほど霊層が低く波動も荒くなりますが 
霊能者の大部分は本物の守護霊の存在すら察知できず
モグリの近親者の霊を守護霊だと錯覚するのは 
本物の十代以上前の守護霊が全く見えていないからです
 
だから上記の霊能者は まだレベルが高く もっと高い
霊能者は守護霊の「ほくろ」まで見えるのです

霊層が一段上に上がると 精妙な体に変わり容姿もよく
なったと霊人はいうが 同じ霊同士ですら霊層が違い
過ぎると低い方は上位の霊が全く見えないのであります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。