FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(96)苦を作り運を損なわないようにする老夫婦

質問者:ハイル禅師 知人の老夫婦で敢えて苦を作る事で
運を損なわない様にしていますが これらの効果は
あるのでしょうか?

私:人間は誰しも輪廻転生を繰り返しており  中には大罪を
犯して地獄に落ちた経験も有しております

人間が基本的には徳を積むように出来ていないからだが 
反対に劫は簡単に積めてしまう恐ろしさがある

老夫婦の考えとして幸運ばかりの人生では怖いので
敢えて 苦を作る事で災厄を回避しようと言う試みだが 
こういう考え方 を持つ人は魂のレベルが高く 地獄に
落ちた苦痛を御魂である潜在意識が覚えていると言う
場合が多い

地獄は重労働であり環境は劣悪でまともな食事もほとんど
ない 状態ですので救いのない困窮極まる世界です
 
こういう過酷な状況を考慮すれば1日に一食抜いたり 
旅行に行ったつもりで家で我慢して粗食な生活をしても
幸せだと言える訳です

むしろ善人ほど過去世の悪人であった劫が教訓になって
おり 二の轍を踏まない様に戒めを作る人が多い

なお苦を作る事の効果自体は感謝の発露であり有効で
あります

ただ私の助言としては苦を作るのも結構だが 毎日飲む
お酒二合 を一合にしてその分利他に寄付するなど地道に
徳積みをされた方が 効果が大であります
 
贅沢はしないのではなく 適度に贅沢もしつつ善行を
積まれた方が 死後に良い霊界へ行けるのであります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ハイル語録厳選


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。