(88)ガン等も霊障が原因か

質問者:ハイル禅師 ガンなどの病気の場合 基本的に 
霊障なのですか?

私:ガンなど 人の生死を左右する病気の場合は
悪因縁に起因しており 劫(ごう)か霊障か
いづれかの原因となります

これは進行性を持つ病気が強い怨念によるモノであり
緑内障なども強い障りが悪化させております

放射能を浴びたとか 或いは工場の排煙などの外因で
ガンになるのは 劫(負のカルマ) それ以外は100%
霊障にあります

怨念霊による障りと 身内のガンで亡くなった先祖霊の障り
の二種類があり 基本的には数百~数千体の怨念霊に
よる障りで ガンに罹患します

夫婦がいた場合 夫がガンになるのは妻の家系の怨念霊
が多く 妻がガンになるのは夫の家系の怨念霊の数が多い
パターンが多い

同じく 夫が浮気する場合や事故や大病になる場合も 
妻の悪因縁(霊障)がきつく 妻が浮気する場合は 
夫の悪因縁が強いケースがある

だから妻が精神病や奇行をした場合 夫と夫の母は 
嫁の家系の血筋がおかしいのではないかと言うが
夫の家系の怨念霊や不成仏霊が原因であることが多く
夫の守護霊が強く妻の守護霊が弱ければ夫の家系の
怨念霊+自分の家系の怨念霊のダブル攻撃で
妻がやられるのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて