(47)前世の息子が現世で犬のペット

質問者:ハイル禅師 前世の息子が現世で犬のペットに
なっていると僧侶から指摘されましたが 本当に有り得る
話でしょうか?

私:生前の悪い行いや想念の醜悪さにより
死後は地獄の中でも畜生界に堕ちる人も多く
霊界で動物の姿となるが 無論苦しい状態であり
人間として生まれ変わりたいと願っております
 
その前に一度動物と同化して生まれる形で
劫祓いだけの修行をさせられます

例えば七代前の先祖が犬に転生した場合 
飼い主がペットショップで購入しても拾ってきても 
第三者に貰っても一切入手方法は関係なく
子孫に飼われる運命になる事が多いが
この世はすべて因縁によって支配されている
からであり 人間だけではなく人間と動物も同じです

*特に縁が深い子孫に飼われ易いし また殺した動物が
自分の親族に転生してくることもある

お盆に虫の殺生がいけない話もあるが 先祖が虫と
同化して子孫の家にやって来る事があるからです
 
要するに畜生霊界からの転生では動物や虫の体に
人間の魂が憑依同化して生まれる事がある訳です

前世の息子が現世では犬のペットになった話も
因縁支配の法則から考えれば有り得る話であり
その飼い犬が特に利口であれば なおさらであり 
最後まできちんと世話をして面倒を見て上げて下さい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて