(4)天国と霊国の違い

質問者:ハイル禅師 ある書物を読んで疑問に感じたの
ですが 天国と霊国の違いを教えて下さい

私:天国と霊国とは それぞれが天国上層階層の
裏表の関係であり 陰陽の霊界なのであります

陰陽の違いとは 西洋式のキリスト教圏などで
聖書を読み神を信じ法施を積んできた功績のある者は
「金剛界的要素」である天国に入ります

また自分の生き方に信念を持ち 智を磨き
深い真理を知悉出来た者で 世の中に貢献した者は
「胎蔵界的要素」である霊国に入ります

霊国の胎蔵界は仏教的要素が強く
曼荼羅の仏様も多数居られるが 
天国・霊国とも 広義の意味では天国世界であり
この上には「兜率天」と呼ばれる霊界がある

この兜率天と呼ばれる霊界も主として仏教系と
キリスト教系に分かれ その他も細かく分かれているが 
この霊界からキリスト教系の伝道師や仏教系の大僧正
などが 下位の天国霊層の教会や寺院で信者に
「教え」を説かれる

霊界も地上と同じように宗派別に教えを受けるが
高い霊層ほど教えが高度であり低い霊層では簡潔である

また天国と霊国では真理を深く研鑽して智を磨く仏教系
の霊国の方が厳密にはランクがやや高いと言える
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて