(1)心臓病の家系

質問者:ハイル禅師 私の家系は縁戚を含めて心不全
や心筋梗塞での死亡が多く 叔父も親父も心不全で
亡くなり 妻まで心臓病です 何かの呪いでしょうか?

私:軽い風邪の浄化作用は除き あらゆる病気は
悪因縁による「劫+霊障」によってもたらされており
特に体の左にある心臓病は先祖に起因するモノが多い

稲荷や龍神の社を取り壊したとかの思い当たりが無い
場合 多くのケースでは戦国時代等で多数の野武士を
先祖がなぶり殺しにしたとか 多数を惨殺したなどに
原因があります

私の知る話では心臓の悪い夫婦がいて 薬の「救心」
を飲んでいたが 時々定期的に心臓に強い痛みを
感じるたびに恐怖に怯えていたのである
 
多数の怨念霊が先祖になぶり殺しにされた場合は
その子孫にじわじわと恐怖を与えてから止めをさす
のであり 極めて残忍な復讐に出る訳です

こういうケースでは 自分の家族や親戚縁者も
心臓病でやられるわけだが 怨念霊があまりにも多い
からであり 子孫を次々と容赦なく抹殺していくのである

目に見えない話でも 私の話は真理である為
真理を知る事は残酷で恐ろしい思いもするが目を背けず
正しい先祖供養を行い 救霊を受けるか
神社で厄祓い祈願で多額のお布施をされるか
早く手立てを打たれた方が良いでしょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて