(78)高橋信次氏は霊能者なのか

質問者:ハイル禅師 GLAの高橋信次氏の霊能力は
本物だったのでしょうか?

私:高橋信次氏はGLAの開祖であり 稀代の霊能を
発揮した事は彼の文献の内容や宗教評論家の高い
評価の通りであります

高橋氏の誕生が天上界で決められた事や
父親が釈迦の父であったシュット・ダナー王であり
ダナー王の転生が源頼朝だと語っている 

また母親はキリストを生んだマリアで 
その後 日本で日蓮を産んでいると話している

高橋氏はチャネリングと言われる交霊交信が霊能の
中心を成すものだが この能力は子供時代に罹患した
心臓病と関係している

彼は心臓が停止している間は もう一人の自分が居て
その推移を全部見ていたのだが これは「幽体」
が肉体を見ていたのであります

この奇病を治すために親子で神社祈願をした折
旅の僧侶が「お前の病気は治る お前は二重孔であり 
霊力を持つ事になると」と告げられている

二重孔とは未来を透視する能力の事であり 
僧侶の指摘通り心臓病は治り幽体離脱も収まった

戦時中は航空士官だったが海に投げ出された際
イルカの群れに助けてもらっている

高橋氏自身 寿命を四十八歳と予言しており
彼は予言通りに信者達に看取られて生涯を終えました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて