(77)霊による強姦

質問者:ハイル禅師 毎晩 霊に強姦される女性が
いましたが 本当でしょうか?

私:日本や海外を問わず 霊に犯される話があるが
結論から言えば 実際にあります

私が弟の知人から聞いた話では毎晩夜中に金縛りに
遭い 強引に目を開けると両目が光った男性の霊が
自分の首を絞めていたとか 或いは胸を抑えつけて
いたケースがあった
 
此れは最近亡くなった縁戚の不成仏霊か 供養を
欲している先祖霊の仕業であり 霊媒体質の子孫に
強く訴えているのである 

夜中に両目の光った霊が蝙蝠の様にベッドの上を
飛んで居ると魔界霊の仕業も稀にあります

姦通の場合は明晰夢であったという場合もあったが
私の知る話では 実際に精液が残っていたりする為
霊体に犯されているのです 酷い場合はベッドごと
浮き上がるなど強烈な強姦霊も存在する

この世に強い未練や執着を持って死ぬと不成仏霊に
なるが 特に淫乱な霊の場合 エーテル体で波動の
荒い霊体である為 物質次元に近く 生きている人間と
性交渉が可能なのである

霊体に殴られて アザが付いた とか 夜の体育館で
警備の仕事をした人が 周りの風景が突然江戸時代の
刑場となり そこでザンバラ髪の武士の霊に追いかけ
回され刀で切られたのである 

その後 気絶して朝になり目を覚ますと肉体に浅い
刀傷と血痕が残っていた話が有りました
 
この場所は江戸時代 罪人の首切り場所であり
念の強い地縛霊に襲われたのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて