(47)粗食は長生きできるのか

質問者:ハイル禅師 粗食は必ず長生きできる
のでしょうか?

私:「人間が一生に食べられる質や量」などは 
その人の徳分により決められています

私の知る話で毎日チョコ三昧だった人や餡餅三昧
だった人が ある日突然受け付けなくなったが
原因は病気ではなく 限界点に達したからである

また人間は経済的理由により食べる物の質が
違いますが 昼でも豪勢なランチを食べる人から
食パンの半分を食べる人までいるように 
これも先祖霊の霊層界の位置が関係している事が多い

ある齢百歳を超える婆さんに長寿の秘訣を聞くと
毎日牛肉を食べる事だと言い 百歳超えのお爺さんは
毎日タバコをふかす事だと言うが 人により千差万別
であり 医学や栄養学の常識は絶対ではない

基本は「粗食の人は長命であり 飽食の人は短命」
で正しいが その人の持って生まれた「生命力」や
「徳分」の方が影響力が強いのである

また粗食でも「ビタミン・ミネラル・タンパク質」などの
摂取は必要であり そうでなければ栄養失調で早く
死にますが 昭和十年の平均寿命は男女共四十五才
前後だったからである

結論として粗食は必ずしも長命とは言えないが
肉も野菜も元来無一物である為 
感謝して頂けば それが最善なのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて