(9)大学生で打ち込むべき事

質問者:ハイル禅師 僕は大学生ですが 今のうちに
何をするのが有意義なのでしょうか?

私:最近の学生と私も会話をして気付いた事だが
読解力・表現力・忍耐力などが全て足りず
能力的に問題があり 社会に通用しないと感じた
次第であります

大学生の時に何に取り組むのか! 学生の中には
学校の成績など社会に出たら関係がなく
二次関数など使わないし 難しい漢字の習得も
無駄だと抗弁する人がいる

学問とは目先の利益目的や知識を他人にひけらかす為
にあるのではなく 己自身を磨く為にあるわけで
学生の時こそ「無駄だと思う学問に打ち込める」
大切な時期なのです

大局的な考えに基づいて努力すべきであり
屁理屈を捏ねる学生は勉学が浅く 
相応に体験的な視野も狭くなります

学生の時に打ち込む事は「「読書」」にあります
若いうちに読書力等を磨かなければ
表現力も乏しくなり 思考を整理して
文章を組み立てる論理性や解釈力も培われません

私も学生の時は毎日図書館に通い 様々な専門書や
広範囲の分野の本を読破しております

集中的に勉強が出来る期間は学生の時期ぐらい
ですから スポーツで体を鍛えながら 読書に励む
習慣を身に付けて下さい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて