(83)霊線の数や色の違い

質問者:ハイル禅師 霊線にも数とか色の違いがあるの
でしょうか?

私:霊線の数について言えば地位や役職が向上するに
従い その数を増やします さらに自分の霊層が向上
すると赤い糸の数も増えますが レベルが上がると
霊線や赤い糸が増えるのは共通しています

*赤い糸は将来に良い縁を引き寄せる霊線の事

霊線とは人間ばかりではなく 神仏からも人間に通じさせ
給うが ただ人間と異なる所は神仏からの霊線は「光」
であり 人間の霊線は上魂の人で「薄光」であり
たいていは光の無い「灰白線」の如きモノで 
悪人になるほど「黒色」を帯びてくる

世間よく友人を選ぶ場合 善人を望むが それは善に
交われば善となり 悪と交われば悪となるからで
霊線の影響力は非常に大きいからである

また神仏と雖も正邪があり 正神からの霊線は光で
あるから常に仰ぎ拝む事によって 人間の霊魂は浄化
されるが 邪神からは黒色の邪気を霊線から受ける為
思想が悪化し病気となり不幸に陥る 

結果 入信の際 宗教の教祖の正邪を正しく調査しないと
一生を棒に振りかねない

正神でも高下によって光の強弱があるが 高位の神仏
ほど信徒に奇跡が多いのは霊線の光が強いからでもある
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて