(69)九星気学

質問者:ハイル禅師 良い引越し先を選択するには
九星気学が良いのでしょうか?

私:九星気学とは生まれた生年月の九星と
干支・陰陽五行を加えた九星術と気学の融合であり
これらの組み合わせにより 方位の吉凶を知る為や
開運の佑気を受ける方角を知る方法として
有力であります

要するに生年の本命星と生月の月命星などの九星と
十二支との関係で各方位の吉凶を知るわけです

九星気学は最有力の易占だが絶対ではありません
例えば 現在自分の霊層界の位置が天国界に位置して
いれば自分が思った方向に行けば必ず満足できる住居
に住む事になり 自然と大吉の方位に移動します

つまり天国界の霊層の人は「悪い方角の悪い家相の
悪霊がいる所」には移動できないのである

逆に悪因縁がきつく劫が重い人は霊障も多く
自分の思った方位や会社の転勤等で引越しすると
大凶の方位しか取れない

要するに我々人間でも幸福度が厳密に定められている
わけで根源的に命運を改めるには継続的に「善徳」を
積み重ねるしかないのである

九星気学で良い引越し先を選択しても 劫が重い人は
遅くても晩年には火災に遭って焼死したり殺害される事
もあり 一時的な幸福の享受期間と解釈したほうが良い
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて