(44)タロット占いとは何か

質問者:ハイル禅師 タロット占いとは何ですか?

私:タロット占いには 大アルカナと呼ばれる
22枚のカードだけを 使う方法が一般的だが
小アルカナと呼ばれる 56枚のカードも合わせて
計78枚で占う方法もあり 特に小アルカナの方は 
トランプと似ていると言える

タロット占いには 恋愛・進路問題など具体的な
相談内容が必要です

方法は カードを裏向きにして机の上でシャッフルすると 
カードの中から数枚を引いて 机の上に並べるが
カードの並べ方には種類があります

例えば陰陽法・ケルト十字法等の並べ方であり カードの
並べ方を「スプレッド」と呼ぶ

カードには どれも意味があり 主に絵柄がそれを表して
いるが ここから占い結果を読みとる事を 
リーディングと呼び カードの意味と絵柄から
感じ取ることが重要です

またカードの意味は 正位置と逆位置で意味が変わり
正位置は 善・陽で本来の意味を表し
逆位置は 悪・陰で裏の捉え方をするので 
名称が「恋人」の場合 正位置では恋愛
逆位置では嫉妬となる

タロットは 基本的に相談者の現在の「気」で占うが
カードの意味は占い師の資質や解釈によって変わる為
霊格の高い学識ある人に 占ってもらいましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて