(10)方位による運気の差

質問者:ハイル禅師 気学では方位によって運・不運が
決まると言いますが 悪い方角に住んでいる場合 
引越しすべきでしょうか?

私:今住んでいる場所が 例えば実家から見て
凶方位に引越しした場合等は可能であれば吉方位へ
の転居が望ましいですが 動けないのであれば 
近くの神社に行き 家族の厄払い祈願をした後は
「一切 気にしない」のが最善策です

例えばローンもあり新しい転居が不可能だとか
会社の業務命令で悪方位に転居する場合などです

気にし過ぎると マイナスの気を増幅して受けるが
方角の悪さより 気にしてしまうマイナスの方が
大きいからであり 想念や霊界の働きの方が
もっと強く運・不運に影響力をもたらすのです

大体 先天の徳分の多い人は 気学を知らずとも
無意識に吉方位に移動していき 幸福になります
また先天の徳分の少ない人ほど悪い方位ばかりに
移動しますが 悪方位を取らされるのは 天からの
劫祓いの命令でもあります 

だが劫が重すぎると火災・事故・難病等で亡くなり 
その人相応の因縁に見合う不幸が生じます

厄払いをして気にしないのか 気にするなら
引越しするのか 運命の選択をするのは
あなた次第なのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて