(74)邪気の必要性

質問者:ハイル禅師 「邪気」はすべて悪なのでしょうか?

私:人類の生成化育進歩発展の為には
善だけではなく悪も必要だが 同じ理由により
「邪気」も必要だから存在しているのです

人間は厳密には軽い精神疾患になっております
心が不安定であり波動の荒い肉体を持つからである 

自分は正常だと思い込んでいる人ほど実は一番危なく 
毎日自分の想念や行動を反省しないからである

不思議な事に人間の体も邪気である病気の要素が
多少あるからこそ うまくバランスを保ち 全身に
「気」を回すことが出来ている

例えば蕎麦でも七味唐辛子が少し入ると美味しいように
人間の体には邪気が少量必要だが 恋愛の感情や
嫉妬心も 霊や邪気の影響があるからこそ人生に味が
あるわけで 少量なら免疫を高める意味もある

だが重要な事は 邪気を少量に留めて置くことであり 
多くなると様々な病気に罹患します

邪気は神気や正気の反対の気であるし
「気」は神であるから 邪気は邪霊の類でもある

邪気は首や肩を塩で擦り付けてシャワーで流せば 
かなり外れる為 皆さんは家伝の因縁や普通の行いで
既に邪気を憑けてますから 因縁祓いや清潔習慣は
心がけて下さい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて