(67)霊の存在する根拠

質問者:ハイル禅師 私も神仏や霊の存在には否定派です 
存在する根拠は何でしょうか? 

私:十人十色と言われるように色んな考え方を持った人
がおりますが 人間が信じる・信じないにかかわらず
真理(法則)と言うものは厳然と存在しています 

つまり信じられなくても真理である場合が多い訳です

たとえば私が今までに ここで書いてきた内容は
すべて正しいから勉強しなさいと言います

もし私が間違った内容を書いていれば盲信となります 
実は書いてある内容が真理なのか嘘なのかを判断する
のは その人の過去世からの「無形の徳」にあります

前世で未開人の部族や圧政下で暮らしていた民などは
無学文盲であり食べるだけで精一杯で学がありません

学問・信仰・芸術の三つは来世に徳としてもっていける
のですが 蓄積がないのです

このように学問の無形の徳のない人は
憑依霊も低級なので 正しい真理を拒否し
間違った真理を受け入れる傾向にあります

正しい真理なのか嘘なのか 正しく審神(さにわ)する
には前世からの学問の徳と現世での研鑽が必要です

私は20歳の時点で カルマの法則と神仏や霊の存在を
あらゆる学問の研鑽により確信しました

真理を知るには自分の霊格を向上させるしかないと
いえますが それは器づくりから始める訳です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて