(39)天啓教祖の特質

質問者:ハイル禅師 天啓宗教の教祖の特質とか
あるのでしょうか?

私:神からの天啓を受けて興した宗教者や天の使命で
宗教を興した教祖などは 自分の死後 自分の設立した
宗派や教団が間違った方向に進むと自らの責任で
自分の作った教団を抹殺しようとしたり天罰を与えたり
することがあります

たとえば織田信長の比叡山の焼き打ちの際
浅井・朝倉両氏をかくまった事を口実に「坊主が肉を
食らい 酒を飲んで 女を抱いて 鉄砲を持って戦う
僧兵など言語道断だ!」といいながら 容赦なく
火をつけて焼き殺したが 織田信長の背後に
「最澄の守護霊」がついていたことは知られていない

上記の信長の言葉は 開祖の最澄が当初 自分が
目指して南都六宗と激しく闘いながらも純一無垢に
天台密教を確立しようとした姿勢に反する「最澄」
の怒りの言葉だったのである

最澄は自分の死後 千年に渡って比叡山に人材を集め
霊的指導を行ってきたが 本来の僧の姿ではない 
比叡山のありように天罰を下したともいえる

その他の天啓宗教の開祖も自分の宗派が道をはずせば
霊界から宗派を抹殺しようとされる

自分が正しく教えたものが後世に間違って伝わると
神に対して申し訳が立たないからであろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて