(30)劫の影響

質問者:ハイル禅師 私は前世の記憶もないのに
劫があるからと言って 突然に戦争や災害で亡くなる
のは納得できません 同じ寿命なら布団の上で
楽に死なせてほしいです

私:まったく そのとおりです 私も過去世でどれだけ 
功徳を積んだのか 劫を積んだのか記憶があるわけ
ではありません

無形の時限爆弾を抱えて私達は生きているのです
しかし私があらゆる人物の過去世を記した書物を読むと
私達は加害や被害を必ず経験しております

つまり今 地球上に生きている人間は過去世のいづれか
で人を殺した体験もある訳です

ローマ帝国の兵士の時に 捕虜をあやめたとか 
モンゴル帝国の兵士のときに占領地の住民を虐殺した
などであります

人の歴史は戦乱の歴史ですから 人間の劫(ごう)と
いうものは恐ろしいほど根深く罪深いものです

だから今 地球上に存在する人間はほとんどすべて
宿縁に巻き込まれて亡くなる可能性を持っています

天変地異や疫病は決して他人ごとではありません
私達も悪い行いを改め 善徳を積み 因縁祓いを行い
過去世からの罪障を軽くしてもらうように 神に祈り
前向きに努力するしかないのであります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて