(29)病気の根源

質問者:ハイル禅師 病気の根源はどこにあると
思いますか?

私:聖医 ヒポクラテスは骨を整骨すれば
万病は治癒すると言われたが これは
カイロプラクティックの基本概念です

彼の見解に私の知識を足すと 骨を矯正すれば 
血流が改善して臓器の免疫力が増し 歪みについた
邪気が飛びますので健康にはなるが 万病が治癒する
わけではない

人の病気の根源は 奥深いもので 主に次の三つがある

①先祖の悪因縁の場合 先祖が地獄に落ちており
 たとえば右足が腐って動けない状態でおりますと
 現実界の子孫も右足の骨がはみ出て歩けず
 歪んでいたりします 代々続いているのです

②怨念霊による霊障の場合 その家系の先祖に殺された
 怨念霊が子孫の髪の毛を全部抜いて25歳の女性の
 縁談をぶち壊した例や また半年後に運気が落ちて
 守護霊の加護が弱まるので交通事故かガンで偶然を装い
 殺すことを計画する怨念霊もいる

③ヒポクラテスのいう骨の歪みが原因の場合
 骨を矯正すれば軽い邪気が飛び 自然治癒力や
 免疫力が向上し病気が改善しやすい

また霊的バリヤである先天の徳分が高いと
伝染病や難病や奇病に縁がありません

守護神や守護霊の御加護も厚いので霊障も出にくい
からであります

* 要するに病気の根源とは ①先祖の悪因縁による
劫と霊障と ②骨の歪みにあるといえる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて