(27)霊格が高い人とは

質問者:ハイル禅師 霊格が高い人とは
どういう意味ですか?

私:目に見えない霊的実力のある人物と言う意味です
霊能力の強さと言う意味ではなく 物事の真相を偏見なく
邪解なく正しく把握する人のことです

たとえば将棋の棋力も目に見えないが
羽生さんがNHK杯で三冠になり 
羽生さんを超一流とするとA級棋士から上を
霊格の高い人と仮定しましょう

この霊格の高い人の棋譜の内容や読みと変化の深さなど 
似たレベル位の棋力がないと理解しにくい

真理も同じです 霊格が高い人は真理を正しく読み取る
力量を持ちますが それが出来る人がほとんどいない

私がこれまで書いてきた内容は数百冊の書物や膨大な
資料から霊格の高い人物の内容を抽出し クシ口を
とって研鑽し皆さんにわかりやすく解説した内容です

クシ口をとると言う意味は書かれた霊的内容に誤りが
あるかどうか審神(さにわ)して 神の位のある人物
が三人以上同じことを述べられていることを確認する
作業のことです

私の場合 奇跡体験も多く 自身の体験談も交えて
いますが 彼らの書く内容に整合性があると納得できた
モノばかりです

つまり 霊格が高い人とは正しい真理を理解できる
物事の真相を悟った人のことを言うのです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて