(98)菜食主義は長生きするのか

質問者:ハイル禅師 やはり人間は菜食主義の方が
長生きするのでしょうか?

私:鉱物や植物など人間より遠い位置にあるモノを
食べた方が血液を汚さない為に長生きできるのが
一般的な理屈だが 人の体と言うのは科学や常識では
計り知れない部分も多いのです

要するにある人は肉をたくさん毎日食べ続けても
脂肪過多にならず 血管も汚さず 元気である反面
またある人は肉を少量摂取するだけで過敏に反応し
健康障害が起きるなどの事である

100歳を超えた高齢者で肉が好きで毎日食べている人も
意外と多く 逆に菜食主義者が長生きするとは限らないが
出家僧侶等は菜食でも長生きされている

栄養学的見地からの常識と言うのは無視はできないが
人によって因縁の違いや個体差があるからであり 
菜食主義者が長生きするかどうかも 徳分によるのです

その人の「気力」・「生命力」などの源は先天の命数で
決まっており 実は長生きするかどうかは先天的な
「徳分」と「生命力」にある訳であり 菜食者が長生きして 
肉食が多いから早死にするとは限らない

なぜなら統計学から言えば 日本人は肉食が増えたことで
平均寿命が大幅に増えたとも言えるからです

本当に悟った人は菜食や肉食に拘らず
「無一物」として差別なく 神仏に感謝して
おいしく頂いて長生きしているのが真相である
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて