FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(92)魂の素性

質問者:ハイル禅師 人が輪廻転生する魂の素性は
何なのでしょうか?

私:人は何度も生まれ変わり 平均すると文明人では
三百年に一度の割合で転生してくるが その不死の
魂の素性とは 神の「分霊・分魂」なのであります

この神の分霊は生まれ変わりを繰り返して 
技術や能力を身につけ 真理を悟り 
数々の経験を通して神に近づくのが使命となります

肉体は長くても80年~100年で消滅するが
神の分霊である我々人間の魂は不死であり
霊界と現実界を往復しているのが真相である

厳密には神(大霊)より分かれた「分神」が系統別に
多数あり 例えば大国主尊とか少名彦尊などである

*西洋人等も和名の神の分霊です 

例えば十六年前に大国主尊の分霊を受けた人間が
二十回目の転生ではローマ帝国時代にロッシーニと
言うイタリア人兵士で生まれ その後 日本の農民である 
中村茂吉で生まれ 次にオランダの貴婦人メーデル・
ヘルセンで生まれると言うように何十回と輪廻転生します
が この人の御霊の正体は「大国主尊」の分霊なのです

分霊・分魂である人間は幾多の経験を積み重ねることに
よって神に近い立派な御魂に育っていくのが転生の目的
なのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。