(79)徳積みの条件

質問者:ハイル禅師 徳を積むには徳が必要なのでは
ないでしょうか?

私:実はその通りです 徳を積むには人徳や財徳などが
備わっていないと出来ない行為だが 人徳や財徳が
大きければ大きいほどたくさん徳積みも出来るからです

ただし現実界での話であり 霊界では「徳」は積みにくい
のであります 例えば自分が天国界の霊層に居るとして
その階層では困っている人がいないし みんなが徳積み
しようとするからです

また地獄界では拷問を受けたり 厳しい修行が課せられ
ている為 徳積みの余裕もなく そもそも徳を積むような
人が行く霊界ではありません

中有界の霊層でも やはり自分と同じ霊格であり
同じ生活条件の人ばかりであり 徳は積みにくい

やはり現世に於いて肉体を持っている段階でしか
有効な徳積みも学問の研鑽も出来ないのである

北朝鮮の収容所やアフリカの難民が徳を積める状況
ではないように現実界は霊界の写しであり 
彼らは低い霊界の生誕者だと分かります

結論として人間が徳を積むにしても 人徳とある程度の
財徳が必要であるわけで 財徳がある人は前世でも
物施の徳を積んでいたので その因果により 
現世では生活苦からは解放されているのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて