(65)薬の本質的な意味

質問者:ハイル禅師 薬の本質的な意味を教えてください

私:薬といわれているものが現代社会で流通していますが
本質的には ほとんど「毒」なのであります

その証拠に ほとんど病院で処方される薬には
容量が定められており きつい副作用まであるからです

毒だからシャープに効く部分と対処的にその場しのぎに
効く部分とに分かれるのです

本物の薬というのは容量制限もないし副作用もなく 
体の免疫機能を向上させて根本から治す天然薬を
言います

私が本物の薬を取り寄せようとした結果
4万とか7万とか高いコストがかかりました
スーパーオキサイドディスムターゼという
SOD酵素や特殊ミネラルなどです

本物の薬は保険がきかず自費での購入となり
副作用のきつい効かない薬は保険が利くが
根本治療になっていないのが現実です

このような矛盾した医療に現代人は無頓着です
宗教で騙されるより医療で騙されている頻度の方が
圧倒的に多いのに気づいておりません

私は医療界や薬学界に良心を持ってほしいと希望して
おりますが 薬価依存体質から抜け出せないようです

金儲けの拝金主義は似非宗教だけで充分だからです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて