(53)危機突破の策

質問者:ハイル禅師 これから 日本人はどうやったら 
危機を乗り越えていけるのですか?

私:日本の今年2011年の象意には
①飢餓による餓死者続出
②疫病の流行 肺病エルスや鳥インフルエンザなど
③戦争・噴火・洪水・地震なのです

これは私が三年前から草薙さんの地デジCMが始まると
同時ぐらいから存じていました

このたびの大変な未曾有の災害で 日本経済は
30兆円の損失を被りました

この影響で物価の上昇や消費税や地方税など
すべてが上がっていくのです

国民生活は逼迫するのに これ以上災害が来れば
日本は倒れてしまいます

私自身 大変憂慮しております

このままでも 貧しい日本人は生活できないのに
食糧・生活物資などが一人1個などの配給制に
なれば最悪の事態です

さらに上記の災害が来ればお手上げですから
私達は神の恩赦と特赦におすがりして 
劫を弭化してくださるように祈るしか手段はありません

*弭化(みか)とは災害が現実界に降りてくる前に
先天世界のクモリの段階で神に消滅していただくこと
を意味します
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて