(31)神人合一

質問者:ハイル禅師 神人合一とはどういう状態なのですか?

私:人間は御魂の向上のために生まれてきています
人間の霊格が向上して霊体の大きい光のつよい神霊と
同じ境地になったときに神がその人にかかられる状態を
いうのです

これを「神人合一」と言います

釈迦も老子も神人合一の前段階として 
自分の霊体がグングン大きくなって
宇宙大になったが 之を「宇宙即我」と言います

*宇宙から地球を見下ろしている状態です

では 自分の光をつよくしながら 
霊体を大きくするにはどうすればよいのか?

顕在智的学問と潜在智的学問を深く学び 
悟りを深くしていくと自分の霊体が光り輝いてきます

*これを「胎蔵界的修行」という

現世での実力があり 社会に貢献し 
多くの人に善行を施し 愛行を行っていくと
自分の霊体が大きくなっていきます

*これを「金剛界的修行」という

この縦・横の両方がバランスよく 
どんどん大きく増えていくと 神人となるのです

神人とは キリスト・釈迦・老子・弘法大師
孔子・マホメットと同じ神格レベルのことです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて