(10)お性根入れ

質問者:ハイル禅師 仏壇の購入時は「お性根入れ」が
必要でしょうか? また引越しで移動する際も
「お性根抜き」が必要でしょうか?

私:仏壇購入時は魂を入れるお性根入仏式を行いますが
僧侶に依頼される場合は欲得を超えた霊格の高い方に
して頂かないと仏壇に狸の動物霊が居ついてしまう事が
意外と多くあります

普通は新しい仏壇にお性根を入れる「入仏式」や
一時移動の際でもお性根を抜く「遷仏式」を行うのが
一般的であります

だが必ずしもやらねば と言う強迫観念は持たないほう
がよく 罰が当たるからとか 変な事態になったら困る
から式を行うと言う動機の人も多いが これでは仏壇では
なく化け物壇になっており 感謝や畏敬の気持ちが無く 
本末転倒だからである

また僧侶に依頼せずとも自分で入仏式・遷仏式等を
勉強して言霊で御先祖様に報告すれば こと足りる訳
ですから必ずしも僧侶に依頼する必要は無い

葬式仏教と蔑まされている様に最近の僧侶は小遣い
稼ぎの軽い気持ちで「お性根入れ」などをする為 
僧侶に憑依している狸の動物霊が同時に仏壇に入るが
先祖霊が迷惑がっております

聖職者が欲得にまみれた境地に居るからであり
非常に嘆かわしい由々しき事態であると言える
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて