(4)本当の意味での人生の勝利者

質問者:ハイル禅師 善行をしてもこの世で報われずに
亡くなった人は大損だと思います 手を汚しても最後まで
生き残れば人生の勝利者になりませんか?

私:現実的な視点から観ると確かに最後まで生き残った
人が勝利者であり 報われずに亡くなった人は敗者の
感が否めないように思えます

だが霊界の視点から観ると「この世(現世)で報われて
いなければいないほど あの世で大きく報われる法則」
があるのです

例えば他人の為に亡くなった人 功績が他人に奪われた人 
武運拙く憤死した人 身に覚えの無い誹謗中傷を受け続け
て誤解が解けずに亡くなった人などは現世では無念だった
が 執着を捨てて霊界に旅たてば神仏により大きく報われ
ている

ただし現世で彷徨えば その期間報酬が遅れる

結果 この世で自己犠牲や功績が報われなかった人や
誹謗中傷で一切反駁せずに耐えてきた人などは
死後に花が開くのである

歴史でも確かに権力者争いで自分が最後まで生き残り 
他の派閥を粛清して磐石な基盤を築いた者が勝利者
だが この勝利者は来世は厳格な因果の法則により
今度は自分が嵌められて消されたりするわけで
本当の勝利者とは 徳で治めた権力者や人生の成功者
だけを指します
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて