(87)宗教遍歴の是非

質問者:ハイル禅師 宗教遍歴のある人の利点と欠点を
是非教えてください

私:宗教遍歴のある方や宗教者と話しをした際に私が
気付いたことを率直にお話し致します

過去に宗教に入られた方の利点・長所は 感謝の心を
神仏に対してお持ちであることです

つまり 宗教に於いて「修身」を教えてもらうからです

次に奉仕の精神があることです これを俗に宗教では
「体施」と呼び徳を積むための修行のひとつです

次は礼節があることです 特に支部長・教会長・古参の
先輩に対する礼儀を教育されています

最後に神仏第一主義である事です まず御飯が炊けたら 
仏壇に供えるとか 神前に御挨拶をするなどです

以上が利点ですが 欠点もあります

それは教団特有の固定観念を身につけていること
つまり 新しい知識や真理の吸収を観念のフィルター
により受け入れられないのです

*私はキリスト教系の方とお話しましたが輪廻転生が
完全否定でした 私が細かく説明しても理解できない
のか 理解しようともしませんでした

それでも目に見えない神は信じているのです

仏教系の方も神仏はこうだ!と決めつけていました
つまりイメージが抹香臭く古めかしい訳です

*上記は遍歴者でない人も含みます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて