(80)多次元構造の理由

質問者:ハイル禅師 人間が多次元構造になっている
理由を教えてください

私:人間とは神界の五次元に「神の分魂」があり
霊界の四次元に「幽魂」があり 現実界の三次元に
「肉体」が同時に存在する多次元世界に於ける
神霊的生物なのです

この霊ランクのことを「エーテル体」「アストラル体」
「メンタル体」「ゴ―ザル体」と定義される方もいます

私の言う次元別の自分の霊の分身名であると
解釈して頂いて結構ですが それぞれの霊体は
適応できる環境に順応する為に必要なのです

一般的に私達が注目すべき点は霊層界に存在する自
分の本体である「幽魂」(霊魂)の位置なのです

天国・中有・地獄での霊界に於いては一段上位に
霊層界をアップさせるのに地上で徳を積んだ功数の
百倍以上の労力が必要とされ一段上げるのに
三十年以上掛かることもあります

だから三次元の物質世界に「肉体付きの霊」(人間)
が生まれてきて修業をするわけです

この人間社会は不成仏霊や悪霊も多く 波動が荒く
混沌とした流刑地のような厳しい世界ですが 
ここで善い行いをすると「霊界の百倍以上」
の速度で「徳」が積めます

地上で人が徳を積むと霊界にいる自分の本霊の
霊層界が飛躍的に上がり 地獄の先祖霊も神から
の恩赦により霊層(霊位)が向上するのです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて