(45)かりそめの世界

質問者:ハイル禅師 私達の現実界が かりそめの
世界であると偉いお坊さんから聞きましたが 
どういう意味でしょうか?

私:お坊さんは輪廻転生に於ける私達のいる
この現実世界が「現象界」に当たるという意味で 
そう言われたのだと思います

私達が今住んでいるこの三次元の物質世界は 
四次元の霊界の「写しの世」になっております

ゆえに本当の世界は四次元霊界にあるわけで
四次元霊界のことを「実在界」と呼び
この現実界を「現象界」と呼ぶのです

三次元の現実界と四次元の霊界は裏と表の関係に
あります ですから現実界にあるものはすべて霊界に
もあります 山も海も川もビルも太陽も当然あります

四次元の霊界から人が現実界に生誕してくると
過去世の記憶が基本 消されております

多くの場合 現世での「魂修行」の邪魔になるからです

人の地上での使命は魂修行と徳を積んで霊格を向上
させ 死後には より高い霊界にかえることにあります

だが本当の理由は お釈迦様のように「神人合一」する
ことですが 普通の私達には数百回生まれ変わっても
難しいといえます 当面は少しずつ頑張りましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて