(21)ボケる理由

質問者:ハイル禅師 人は年齢が高くなると
ボケるのが普通なのでしょうか?

私:人間の脳細胞などは二十歳を過ぎると壊死して
いくと言う話がありますが 本来は人間の寿命である
百二十歳ぐらいまでは ボケるということは有り得ない
のであります

人間の脳自体は神経細胞が集中する場所だが 
瞬発力や俊敏性は肉体の全体的な老化により 
若い人には勝てなくなっても記憶力や思考力は 
還暦や喜寿を過ぎても上昇余地がある

その為には書物を読んだり他人と会話をしたり 
頭脳を駆使し続けることであり 頭脳の使用頻度
が減ると思考力や発言力等が衰えていきます

事実 若い人も居た中で七十歳でクイズ番組で
優勝した学長の婆さんや八十歳で囲碁のアマ大会
で優勝した爺さんもいる

ボケとか痴呆症とは脳軟化症などの病気であり 
重度の場合は認知症となります

認知症の主な原因は二つあり
① 先祖の不成仏霊の憑依と ② 怨念霊の憑依だが 
地獄の先祖が苦しい状態を子孫に伝える為に
霊力の落ちた年寄りに憑依するとボケが酷くなるし 
怨念霊の憑依だと凄い力で暴れたり糞を垂れたり 
それを食べたりする

人間は霊障が強い人で かつ頭脳を使わなくなるから 
ボケるのであります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて