(20)鉱石に潜む怨念

質問者:ハイル禅師 私の主人が石を集めてくるのが
趣味で旅行先の河原や山などで拾ってくるのです 
その中には仏様のような形の石などもあるのですが
石集めを初めてから体調がかなり悪いようなのです
原因はやはり石にあるのでしょうか?

私:宝石や石には意識や記憶が宿ると言われており
霊や因縁が宿りやすいので 拾ってきた石などは
元の場所に戻される事をお勧めします

河原や山などで拾った石には昔合戦のときに亡くなった
武士の念(霊)とか河原で水死した人の霊が籠る事
が実際にあります

むやみに拾って家に入れると障りが出る事があります
が 特に家系の因縁が悪く守護霊が弱い人は腎臓等
を悪くする事があります

また宝石についても17世紀の王妃が身に着けていた
大きなルビーが時と共に宝石商から次々と富豪の手に
渡りましたが 持ち主が次々変死していくので ついに
宝石商は博物館に寄贈したという話があります

宝石には王妃の執着と念が籠っていたのと さらには
宝石自体にも長い年月と共にプライドのような気
(意志)が宿ります

ですから富豪でも品位が低い女性が身に付けると
障りが出ると言う訳であり分不相応だからであります

このように石や宝石には特に念が集まりやすい性質が
あるので気を付けた方が良いでしょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて