(79)易鑑定の違い

質問者:ハイル禅師 複数の易者に鑑定してもらったら 
助言が違うこともありますが なぜでしょうか?

私:易者が咀嚼して相談者のレベルに合わせて解説する
ケースや とにかく出て来たモノを伝えるケースがあり 
さらに抽象概念を解釈する相談者の学力や受け皿にも
差がある為 違うように感じる事も多いのです

つまり易者自身の実力に違いがあるのと同時に 
相談者の解釈する力量にも違いがある

私自身 一万円から五万円ほど払い 四柱推命・
姓名鑑定・タロットなど あらゆる易者に鑑定して
もらった経験があるが 易者の鑑定力や解釈力 
或いは表現力にも差があったのは確かである 

同じ文脈でも易者の解釈力や咀嚼力が浅ければ 
正確に相談者に伝わらない事も多い

人気の易者は大概霊能力も兼ね備えており 
相談者の過去もズバリ当てられる実力を持つ者が
多いが 開運の書籍を出していても辛うじて易者を
している運の悪い者も多く こういう運の悪い易者に
鑑定してもらいに行く人も既に運勢が悪いと言える

私の知る話で運の悪い易者に相談した人が改名の後 
気学で良い方向を勧められたので その通りにした所 
骨折や事故や火災に遭ったが 波長の低い者同士 
引き合うのも不思議な縁と言えるだろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて