(67)動物の殺生の罪

質問者:ハイル禅師 動物を殺しても地獄に落ちる
のでしょうか?

私:動物も神が作られた生命であり 多数の動物を
無益に殺生すると地獄に落ちることになります
殺生は国津罪に該当するからであります

例えば猟銃で撃ち殺すだけが趣味の貴族のおじさんが
いました 取った獲物を人に分け与えるわけでも
自分が食べるわけでもありません

こういう場合 殺された動物の命は後につながらず
無益な殺生を繰り返す事になります

このおじさんが死ぬと地獄に行き 手と足が切断される
刑を毎日受け続けました 死ぬより1万倍つらい痛みです

手と足が切られるときはこの世の人の数百倍の痛みが
あります 肉体がなく神経がむき出しだからです

手と足が切断されると血しぶきが飛び 数時間後に
(サァー)と地獄の風が吹き また体が再生されます

そしてまた切られます 三百年以上とか改心しなければ
長く厳しい刑期になります

この人が生まれ変わると動物の姿を見るのが怖いと
申しておりました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて