(59)浅ましい御蔭信仰

質問者:ハイル禅師 私は宗教に入った際 物施・体施
・法施をしなさいと言われます でも私はお金を使いたく
ないし体も動かしたくないし人に勧めるのも恥ずかしくて
嫌です それでも神仏の功徳は欲しいのです

私:あなたの入った宗教が正しい神がいるところであれば
既に入信時に功徳はもらえているはずです

気づきにくいですが縁を結んだ時点である程度の罪障を
消滅してくれているからです

しかし何もしたくないというのであれば それ以上の功徳
はないでしょうし また努力もなしにもらうことばかりの
「御蔭信仰」では 入信している意味はありません

あなたは正直ですが 嫌々物施・体施・法施をやって
いる信者もおります でも嫌々では功徳になるどころか
海王星の偽善地獄に落ちる可能性もあります

天は自らを助くるものを助くと言います

自らの努力で「劫」を晴らし「徳」を積む姿勢がないと
神仏も基本的には助けられないということです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて