(57)真理精通の理由

質問者:ハイル禅師 禅師が宗教や儒教等の学問に強く
色々と精通している理由は何ですか?

私:一つ前の私の前世は九州雄藩の家老の娘という
身分であり俗に言うお姫様でした 観相学で観ても
美人の姫だった形跡が今の顔にも表れております

霊能者の天眼通力で私の一つ前を探ってもらったところ
母の母方系統の生まれ変わりであると判明しましたが
私の調査でも一致しています

お姫様だった私も前世に囲碁や将棋だけではなく
古事記・日本書紀は勿論孫子の兵法までも学んで
いたのです

ちなみに武田信玄公も「孫子の兵法」を学び
(風林火山)を旗印としております

お姫様の私のさらに前世のヨーロッパでは司祭や哲学者 
日本や中国では僧侶なども体験しております

つまり過去世からの学問の蓄積が他の方とは段違いに
違うということが現世での宗教や真理のノウハウの習得を
可能にし大きく貢献したわけなのです

なぜなら全世界で識字率が非常に低く 特定の身分で
無ければ学問に携われなかったからでもあります

さらに私が真理の学問を追究していく上で背後霊が交代し
超優秀な天の爵位を持つ守護霊さんが付いてくれたことも
理由になると思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて