(41)寿命の違い

質問者:ハイル禅師 人はそれぞれ寿命が違いますが
なぜなのでしょうか?

私:人の寿命とは生まれてきた年月日と時間により 
基本的には確定してしまいます つまり先天運だけで
寿命が正確に確定してしまう訳です

なぜ人によって寿命が違うのかと言えば「先天の徳分」
に差があり 人に因って修行の中身が違うからである

徳分の差とは前世に多くの人を助けたとか神社や仏閣に
多額の浄財を寄進してきた方などは徳分が篤く寿命が
長く健康で財物にも豊かで快適に過ごせます

前世に殺人を犯したり自殺したり 何も良い事をされて
ない方は基本的には寿命が短く設定されております
所謂 夭折・早世に因る事故死・病死などであります

ですが悪い星の元に生まれてきても 自分の性格や因縁
を意志の力で変革して善行をして「徳」を積めば寿命を
ある程度 延ばすことができます

これを「造命」(ぞうみょう)と言います

ただ分かりやすく言えば私の語録の内容に批判的な方が
私の書いたことを確信して理解し 毎月赤十字などに
一万円づつ寄付するくらいの心の大変革が必要です

無理だと思います だから四柱推命で確定した八割強の
運命の壁は厚いのであります だが人間には意志力も
ある為 徳積みによる増命は絶対不可能な領域ではない 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて