(37)ザビエルの自在性

質問者:ハイル禅師 ザビエルが日本で布教する際
キリスト教の盲点を鋭く突かれた話がありますが
それでも信者はなぜ増えたのですか?

私:確かにザビエルは本国への手紙に日本人は熱心に
聞いてくるので マカオや東南アジアのように簡単には
布教できないと書いています

当時のキリスト教では洗礼を受けていない者は皆地獄に
落ちるという教えであった為 信者になった日本人が先祖
ぐらい助けてやってほしいとか 絶対に天国にいけるのか
とか かなり突っ込んだ質問を忌憚なくザビエルに浴びせ
た話は有名である

そもそも この当時の信仰とは「パスカルの指摘した賭け
の部分」があり 日本でもある僧侶が実際に出家した際 
もしお師匠様が悪人で地獄に落ちるような人であっても
私は信じます という話がある

宣教師ザビエルはキリスト教の教えを布教するのが目的
であったが キリスト教の抱える矛盾にも信者と一緒に
議論をしていた

激しく議論をした者は熱心な信者になったというから
ザビエルがうまく取りまとめたのです

現在の新興宗教は書籍を読破し これはと言う所に入信
して体験すれば真偽がハッキリする為  教えの矛盾は
自分の努力で解決できます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて