(16)本物の霊能者とは

質問者:ハイル禅師 本物の霊能者とはどういう人を
指すのでしょうか?

私:霊眼で霊が見えて 霊聴で霊の話が聞こえるから 
霊能者だと思う人がいるが この程度のレベルであれば 
動物霊を憑依させれば普通の人でも霊能者になれます

私自身 霊能者廻りで分かった事は本当に除霊や救霊が
出来る本物の霊能者とは「観音様」等によって艱難辛苦
に遭わされており その後で仏様の加護と応援の下
諸霊の救済を許可されているわけで いわば「神権」を
持つ霊能者なのであります

だが世間一般の霊能者とは修行をしたと言っても
正神界の神仏が降りた人ではない自称霊能者であり
先祖の不成仏霊や浮遊霊・地縛霊の一部等
軽い霊障を外すのがやっとのレベルであるが
此れでも一応 本物の霊能者の部類であります

大部分の自称霊能者の除霊や浄霊はガセであり
有名だから大丈夫ではない事を知るべきである

本物の霊能とは日々徐々に研ぎ澄まされていき
危急の際に霊感が働き 奇跡現象が起こるが
私自身 阪神大震災の三分前に目が覚めたし
断線した電話も繋がったが神縁を持つ事が条件となる

現在「霊おろし」の著者 妙法院光悦氏は高齢で引退
された為 救霊はワールドメイトで受けられるのが
確実であります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて