(8)賭け事は止めたほうが良いのか

質問者:ハイル禅師 やはりギャンブル等はしない方が
良いのでしょうか?

私:世の中には興味を唆られる誘惑があちこちに渦巻いて
いますが ギャンブル等をするしないよりも 当人の信念や
心掛けが大事なのであります

自己管理が出来た霊格が高い人であれば競馬・競輪
・競艇・パチンコ等をやったとしても依存症にならずに
節度を弁えている

だが基本的にギャンブルをよくする人は自制心が効かず
に依存症になる霊格の低い人が圧倒的に多いと言える

自分でこっちの部類だと分かれば孔子が顔回に説法した
四勿主義に徹することであり 四コツとは見るな・聞くな
・言うな・行うな というわけで禁断症状が出ないように
努力するしかない

千円でもあるとパチンコに行ってしまい 小銭しかいつも
入っていないとか衝動買いの癖があるなど自己管理が
出来ない人も計画性を持って よく考えるべきだが
耳が小さい乱費癖の者には諫言は聞こえないだろう

結論としてギャンブル等は あくまでも息抜きであって
予算を決めて適度にするのが当然であり 基本的に 
ギャンブルでは資産形成は無理である為 投資とみなさず
地道に貯金したほうが良いと言えます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて