(72)守護霊とは誰なのか

質問者:ハイル禅師 人には守護霊がついているの
でしょうか?ついてるとしたらなぜ事故や災難に遭う人
と幸運にそれらから免れる人がいるのでしょうか?

私:守護霊というのは人にはすべてついております
ただし本当の守護霊とはその人の古い先祖である場合
が多く 霊界で正しく修行が出来た多くの守護霊は家系
の十代以前の方を指します

ですから最近亡くなった近親者が憑く場合はライセンスの
ないモグリの守護霊と言えます 芸能人霊能者が守護霊
が見えるとするのはモグリの近親者霊なのであります

またモグリの守護霊でも助けてくれる場合もありますが
死んでから年月が浅く充分に浄化しきれていないために
モグリの方の死因の病気が守護している人に移ってしまう
のです

胃がんで死んだ場合は胃がんに罹りやすいとかですね
かえって子孫に迷惑をかけることが多いと言えます

また事故や災難に遭うのは守護霊よりも質・数ともに
怨念霊の数が多いからであります つまり その人の
守護霊が弱いのです

霊界でも現実界でも力関係がものを言うのは変わりません
が守護霊様に強い御加護を受けたければ徳積みを行い
救霊を受けて様々な霊障を外す事が最善となります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて