(68)悪の存在理由

質問者:ハイル禅師 この世には善と悪がありますが
最後には善が勝つと言っても悪がなくなりません
なぜ悪が存在するのでしょうか?

私:正義の無い力は暴力・力のない正義は無力と言う
格言がありますが 悪人が幅を利かす理由とは執念
の力の差によるのです

善人は執着や執念が弱く比較的温厚で無力なものです
ところが悪人は金や権力に対する執念はかなりのもの
です

この念力の差が霊界を動かし現実的に顕現する訳です
なぜ悪が存在するのか なぜこの世は不条理が多いのか
と言えば 人間が努力して解決する課題(宿題)として
神がわざとこれらを存在させているからであります

つまり 人間が精神的に成長する過程に於いては
悪の存在や不条理な存在が必要不可欠なのです
魂が成長していくための肥やしとなりうるからである

また私達は過去世に於いて絶えず加害者と被害者
の人生を体験させられてもいるものなのです

現世でも肉体を持って生きている私達は「魂」を向上
させていくための過程に於いて刹那的な一瞬を
(一時代)を体験している最中であると言えます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて