(67)幸福の科学

質問者:ハイル禅師 幸福の科学の教祖の大川さんは
お釈迦様の生まれ変わりらしいのですが本当ですか?

私:大川さんの書籍を私自身数冊読み込んだことが
あります 「釈迦の本心」「太陽の法」「宗教の反撃」
などです

大川さんは釈迦の意識の一部が下生した存在であり
本体意識であるエル・カンターレであると語っています

私は彼の書籍がとても読みやすく大変上手く纏められて
おり さすがに東大卒の文筆家だとおもいました

ですが内容が浅薄なのです 肝心の深奧部分があっさり
通過されております 特に釈迦の本心では顕著です

もうひとつ誰でもわかる肝心なところですが顔ですね
顔は顔相であると同時に神相と言われるほどその方の
霊覚がはっきりでるところなのです

お釈迦様は修行が完成されて成道された方なので
水晶の御魂になります 水晶の御魂になると人の顔は
二枚目になり神々しくなるものですが大川さんは三枚目
なのです

お釈迦様は自分の過去世で飢えたトラの親子に自分の
肉体を与えてやり慈悲の極致を極めゴータマ・シータ・
ルッダの王子で生まれた際 美人の妻・子供と豪邸・
財産を捨て修行僧になり真理を極めた方です

大川氏は今世では妻帯者ですし性欲が抑えられず
離別再婚を繰り返しております さらに負ける選挙に
数十億の大黒信者の献金を三度も浪費しております

どうもお釈迦様ではないようです 優れた文才と知識を
持ち合わせてはいますが 真理の8割部分が正しく
2割は私の見解と合いません

大川さんは気性が激しく野心的である為 武士・宦官・
儒学者の前世であると思います 中国の科挙に合格した
天才官吏だとしても波動が非常に粗く聖人ではありません
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイル語録厳選


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



淡路島渡島船中にて